スネコス注射|スマートスキンクリニック(東京 神保町)

※症例数|2023年9月1日~2024年3月31日の期間において

「スネコス注射ってどんな注射で、どのような効果があるんだろう?」
「スネコス注射を受けたくて、クリニック選びをしている」

このような疑問やお悩みをお持ちではないでしょうか?

この記事では、美容皮膚科スマートスキンクリニックが専門的立場から、このような疑問・お悩みを解決できるように分かりやすく解説致します。

※料金を知りたい方は、以下の目次から飛ぶことも可能です。

目次

スネコス注射とは

スネコス商品画像

スネコス注射はお顔に「スネコス」という製剤(薬剤)を注入する施術になります。


スネコス製剤は、「非架橋ヒアルロン酸」「6種のアミノ酸」を主成分とする製剤になります。

非架橋ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸には、「架橋型」と「非架橋型」があり、架橋型は皆さんがパッとイメージする従来のヒアルロン酸になります。具体的には、ヒアルロン酸という固形物を肌の奥に充填させることで肌のハリ・弾力を補いボリュームアップさせます。

一方で非架橋ヒアルロン酸は、固形物ではなく柔らかいヒアルロン酸を注入し、それが浸透することで自然に肌のハリ・弾力を補いボリュームアップをしてくれます。

6種のアミノ酸

スネコス製剤に含まれている6種類のアミノ酸名と、その作用は以下の通りになります。これらのアミノ酸が、肌の奥の真皮に作用することで、コラーゲン・エラスチンを自然に増やしてくれます。

①グリシン| コラーゲン生成
②L-プロリン| 天然保湿因子(NMF)、ヒアルロン酸生成、線維芽細胞刺激
③L-リジン| コラーゲン生成
④L-アラニン| エラスチン・コラーゲン生成
⑤L-バリン| エラスチン生成、肌のハリ・弾力の維持
⑥L-ロイシン| 組織に対してタンパク質合成を促す指示を出す

スネコス製剤に特徴的なこととして、この「非架橋ヒアルロン酸」と「アミノ酸」の配合比率が、国際特許を取得した特殊配合となっていることが挙げられます。

この配合比率が肌の奥(真皮)のコラーゲンやエラスチンといった成分を高める上で、効率的な比率であることが証明されています。

具体的に得られる効果について「効果」の項目でお伝え致します。

また、「CEマーククラスⅢ」という欧州安全基準適合の承認を取得しています。分かりやすく言えば、日本でいう厚生労働省のような機関から承認を受けた安全性の高い製剤ということです。「なぜ欧州なのか」というと、スネコスがイタリア製だからになります。

スネコス製剤は2種類ある|スネコス200とスネコス1200

実はスネコス製剤は2種類存在し、スネコス200とスネコス1200があります。有名なのは「200」の方になります。

おそらくこの記事を読まれている方が元々イメージされていたスネコスは「200」の方になるかと思います。

2つの違いは、非架橋ヒアルロン酸の「分子量」になります。具体的には、スネコス200は「低分子」、スネコス1200は「中分子」となります。

分子量の違いは専門的になり過ぎますので割愛致します。

重要なことは、この「分子量の違いにより得意とする部位が変わる」ということです。

以下の表をご覧ください。

スクロールできます

スネコス200

スネコス1200
成分低分子非架橋ヒアルロン酸 + 6種アミノ酸中分子非架橋ヒアルロン酸 + 6種アミノ酸
効果ハリ・ツヤの向上、小じわの改善、クマの改善深いシワの改善、ほうれい線のシワ改善
得意な部位目元、目の下ほうれい線、マリオネットライン、頬コケ

こちらの表をご覧いただくと分かるかと思いますが、「1200」の方が「肌のより深い部分の悩みを解決する製剤」というイメージが湧くのではないでしょうか。その認識の通りであり、分子量が大きくなると「ボリュームを出す」という作用が強くなるためです。

スマートスキンクリニックでは、スネコス1200は導入しておりません。

その理由としてはスネコス1200と同様にほうれい線、深いしわに強いプロファイロという製剤があるからです。スネコス1200が得意な領域はプロファイロとほとんど同様になりますので、スネコス1200希望の方はプロファイロという選択肢も検討してみてください。

プロファイロの詳細はこちら。

スネコスはこんなお悩みの方におすすめ

ここまで読まれた方はこのような疑問・お悩みをお持ちになっているのではないでしょうか。

「どんな場合だとスネコス製剤を選べば良いの?」
「自分が本当にスネコス製剤で良いのか自信が持てない」

美容皮膚科医が専門的かつ分かりやすく解決致します。

まず結論からお伝えしましょう。

以下に当てはまる方は、スネコスが良い選択肢かと思います。

【スネコス製剤の主な対象者】
・目の下のクマに悩んでいる方
・目周りの小じわに悩んでいる方
・目周りの乾燥に悩んでいる方

【お持ちになっているご希望・悩み】
・ヒアルロン酸の注入や外科施術は、「自然ではない気がする」ので自然な変化が可能な施術が良い
・「目の下のクマや小じわは治らない」と言われたことがあるが、何とかしたい
・3日以上ダウンタイムが出る施術は困る

詳細に解説しますと、スネコスは「目周りに強い」製剤であると認識していただくと良いです。

実はスネコス製剤が出てくるまでは、目周りのお悩み(クマ、小じわ)というのは解決するのが難しいお悩みの一つでした。

そのような背景の元、スネコス製剤は出てきましたので、目の下のクマ、小じわで悩んでいる方は是非検討いただくと良いかと思います。

なかなか改善しないシワや、深いシワでお悩みの場合には、「ジュベルックボリューム(レニスナ)」も選択肢になり得ます。PDLLAと呼ばれる成分でできており、ボリュームアップに強みを持つ注射製剤となっています。

以下の記事で「ジュベルックボリューム(レニスナ)」について詳しく解説しております。

効果

スネコス製剤の効果については、先述の「こんなお悩みの方におすすめ」の項目でご理解いただけたかと思いますが、再度ご説明致します。

整理してまとめますと以下のような効果となります。

【主な効果】(お客様が一番期待している効果)
・目の下のクマの改善
・目周りの小じわの改善

【その他の効果】
・目周りの乾燥の改善
・目周りの肌のハリ・弾力の向上
・目の下のたるみの軽減効果

上記の効果をもたらす根拠となる医学論文を一つご紹介致します。以下のように臨床研究で、「目周りの悩みに対する効果」が実証されています。

HA-AA塗布(≒スネコス注射)は30~55歳の女性のクマやシワの治癒に有効であると結論づけた。また、参加者のフィードバックから眉毛の高さが増加し、上まぶたの高さが増加したことも明らかにした。したがって、HA-AA塗布(≒スネコス注射)は眼窩周囲(=目周り)の若返りに使用できる。

Ayse Gul Kabakci, et al. Assessing the Rejuvenation Effectiveness of a Hyaluronic Acid and Amino Acid Mixture in the Periorbital Region. Clin Cosmet Investig Dermatol. 2023; 16: 973–980.

なぜスネコス製剤は効果があるのか?

スネコスの効果はご理解いただけたかと思います。

それでは次に「なぜスネコス製剤が効果があるのか?」という仕組み・機序について解説致します。

この仕組みについては「分からなくても良い」という方も多くいらっしゃるかと思いますので、ご興味のある方以外は読み飛ばしてください。

スネコスが効果をもたらす仕組みを知るには、「そもそもそれぞれの悩みがどのような原因で発生しているのか」を知ることで理解できます。

ですので、「目の下のクマ」「目の下の小じわ」がなぜ発生するのかをそれぞれ解説致します。

目の下のクマはなぜ発生するのか?

まず「目の下のクマ」というのは、原因によって以下のような3種類に分類されます。

①青クマ
皮膚の下の血管や筋肉(眼輪筋)が透けて見えるクマ。皮膚の下のボリュームロスや血行不良が原因と言われています。

②黒クマ(影クマ)
目の下の「脂肪」によって影ができたクマ。主な原因は加齢による皮膚のたるみです。

③茶クマ
色素沈着によって色が付いてしまったクマ。メラニン色素の沈着。

この中でスネコスの最も良い適応となるのは、「①青クマ」になります。なぜかと言うと、青クマは目の下の皮膚のコラーゲン・エラスチンが減少することでボリュームロスが起こっているからです。

スネコスはこのボリュームロスを補ってくれる作用を持っているため、青クマ改善に期待ができます。

目周りの小じわはなぜ生じるのか?なぜ乾燥しやすいのか?

小じわは以下のような要因により形成されます。

  • 年齢|最も一般的な原因で、年齢を重ねるにつれて自然と発生します。
  • 紫外線| 日焼けはコラーゲンとエラスチンを破壊し、皮膚の老化を早めることが知られています。
  • 喫煙|喫煙は血流を悪化させ、皮膚に必要な酸素と栄養素の供給を減少させます。
  • 表情|頻繁な表情の変化は、特定の皮膚領域にストレスを与え、小じわを形成させます。
  • 乾燥|皮膚の乾燥はしわを目立たせ、形成を促進します。

上記のような要因によって、肌では以下のような反応が起こります。

  • コラーゲンとエラスチンの減少|これらのタンパク質は皮膚の弾力性と強度を支える重要な要素です。年齢を重ねるにつれて、これらのタンパク質の生産が減少し、皮膚がたるみやすくなります。
  • 水分保持能力の低下|肌のヒアルロン酸などの保湿成分の減少により、皮膚の水分保持能力が低下します。これにより、皮膚が乾燥し、細かいしわが発生しやすくなります。
  • 細胞の再生能力の低下|年齢とともに皮膚細胞の再生速度が遅くなります。これにより、ダメージが蓄積しやすくなり、しわが形成されやすくなります。

上記の反応が肌の内部で起きた結果として、見た目として「小じわ」となって見えてくるわけです。

ここまで読んでいただくと理解いただけるかと思いますが、上記の反応をスネコス製剤は「良くする方向」へ効果を発揮してくれるわけです。

小じわ形成の要因の一つに「乾燥」がありますが、特に目の周りは乾燥しやすい部位になります。

なぜ目の周りは乾燥しやすいのか?それは主に以下の2つの理由になります。

  • 目の下の皮膚の厚さが薄いため|頬の約半分程度
  • 皮脂を分泌する皮脂腺が少ないため

皮膚の薄さ、皮脂腺の少なさという2つの理由により、目の周りは「保水能力の低い、乾燥しやすいデリケートな部位」となっているのです。

スネコス製剤は非架橋ヒアルロン酸と6種類のアミノ酸により、目の下の保湿も行ってくれるので、現在の治療という意味だけでなく予防的な効果にも期待できるわけです。

スネコス製剤は自然にコラーゲン・エラスチンを増やしてくれる

スネコスの成分である非架橋ヒアルロン酸と6種類のアミノ酸は、肌の真皮と呼ばれる部分に注入されると、繊維芽細胞と呼ばれる細胞を刺激します。線維芽細胞は刺激されると活性化され、コラーゲン・エラスチンという成分を生成します。

このコラーゲン・エラスチンは、肌のハリや弾力を生み出す成分となります。これらの成分を増やすことで、自然に肌のハリ・弾力を回復、生み出すことが可能となります。

症例写真(before/after)

スネコス男性症例①
男性症例②
スネコス女性症例①
スネコス女性症例②
スネコス女性症例③

施術名|スネコス注射

施術の説明|真皮のコラーゲン・エラスチンを活性化する効果を持つ薬剤を皮内に投与し、目の下のクマ、小じわなどを改善する治療

施術の副作用(リスク)|注入部位の赤み、腫れ、内出血

施術の価格|1回(3cc)33,000円(税込)

施術部位/施術方法

スネコスは細い針を用いて、細かく片側10~30ヵ所程注入を実施していきます。

注入する部位・範囲は個人のお悩みに合わせて多少カスタマイズを実施しますが、基本的には以下のような形をイメージいただくと良いかと思います。

スネコス注入箇所

推奨施術回数/頻度|何回受けたら良いのか

こちらの項目は、実際のカウンセリングの中でよく聞かれる質問になりますので、クリニックで実際にお伝えする形で解説致します。

「スネコスは何回受けるのが最適なのでしょうか?」

4回セットで受けると良いかと思います。

「どのくらいの間隔で受けるのが最適なのでしょうか?」

2週間程度の間隔が良いかと思います。

※断言口調でないのは、美容皮膚科の施術というのは効果の出方などに個人差がありますので、美容皮膚科一般で推奨されている手法、メーカー推奨の手法を中立的にお伝えしているからです。断言はしませんが、上記の回数・頻度で受けられることを基本的には推奨致します。

他の施術との間隔の空け方

事前に他の美容施術を受けていたり、今後美容施術を受けたいという方は多いので、このようなご質問もカウンセリングの中でよくいただきます。

こちらを読んでいただければ疑問が解決するように解説致します。

「他にもレーザーを受けているんですが、どのくらい空けたら良いでしょうか?」

レーザーを目の下(スネコス注入部分)に当てていなければ間隔は空けなくて問題ありません。

目の下に当てている・当てる場合には、最低2週間、できれば1ヵ月程度間隔を空けることを推奨致します。

レーザーに限らず他の施術であっても、基本的には上記のように考えていただくと大丈夫です。

「同日に他の施術を受けることはできますか?」

可能です。

スネコス注射は目の下という一部分の施術になりますので、他の施術を同日に行うことが可能です。

例えば、プロファイロ注射を同日に実施することもできます。

スネコス製剤のデメリットはある?

基本的にはこの記事に記載の「リスク・副作用・ダウンタイム」をご覧いただければ十分かと思います。

より細かく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

痛みの強さ|麻酔の必要性

スネコスの痛みの程度は低~中程度になります。

麻酔の必要性|低~中

スマートスキンクリニックのスネコス注射の特徴

施術を受けられない方

何か重篤な病をお持ちであったり、施術部位に炎症が起きているということがなければ基本的に施術可能です。

以下は「施術を受けられない方」への情報周知として記載義務がある為、参考情報として記載しておりますので、簡単に目を通していただければと思います。

  • 妊娠中、授乳中の方
  • 免疫機能に異常を有する又はその既往歴のある方、及び免疫抑制療法を受けている方
  • ケロイド形成、肥厚性瘢痕や色素異常症を発症しやすい方
  • 出血傾向のある方又はアスピリンなどの非ステロイド性消炎鎮痛剤やワルファリンなど抗凝固剤を使用している方
  • スネコス注入箇所に過度の日焼け、湿疹、皮膚炎、炎症の強いニキビ、カサブタがある方

リスク・副作用・ダウンタイム

リスク・副作用・ダウンタイムはお客様にとってほとんど同じ意味合いになるかと思いますので、まとめてご説明致します。

スネコス注射では、目の下に片側数10ヵ所以上針を刺してスネコス製剤を注入していきます。ですので以下のような反応が起こります。

注射した部位に、赤み、腫れ(膨らみ)、痛みが起こる。

上記の反応は、ほとんどの場合24時間以内に元に戻ります。

もう1点必ずお伝えしているのが、「内出血」が起こる可能性についてです。こちらは、誤った認識をされてしまう場合がございますので、丁寧に解説させていただきます。

まず以下をご覧ください。

治療の特性上、必ずではありませんが、注射針の穿刺部位に内出血が起こる可能性があります。内出血が生じた場合、1週間~2週間かけて徐々に消退していきます。

こちらに記載のように内出血が一定の頻度(約3~10%)で起こってしまいます。

内出血とは皮膚の下にある「血管(静脈と呼ばれる)」に針が当たり、血管が少し破れることで血が出てしまい、それが固まったものです。

つまり、起こさないようにするためには「血管に当たらなければ良い」ということになりますが、この血管(静脈)というのは非常に細い、かつ人によって走行(どこにあるか)が異なります。ですので、医師の技術力だけでは100%防ぐということはできないのです。

スマートスキンクリニックでは、針を極細のものに” こだわり “、でき得る限り内出血を起こすリスクを下げるよう努力しております。この点をご理解の上ご来院いただけますと幸いです。

ダウンタイムの経過についてさらに詳細に以下の記事で解説しております。より詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

アフターケア|施術後の生活アドバイス

まず「何をしてはいけないのか」項目をまとめ、その後にその理由を詳細にご説明致します。

それではまず施術後に「してはいけないこと」を以下にまとめます。

【24時間以内にやってはいけないこと】
・激しい運動
・サウナ
・熱い温度の入浴
・過度の飲酒
・レチノール、ハイドロキノンクリームの使用

【24時間以内は避けた方が良いこと】
・運動
・入浴
・飲酒
注入部位のお化粧 ※目の下以外はお化粧可能です ※24時間後(翌日でも一応可)からOKです

【24時間以内にやっても良いこと】
・洗顔|摩擦を起こさないようにやさしく実施してください
・スキンケア|刺激の少ない化粧品を使用の上、保湿メインで実施してください

【1週間以内は避けた方が良いこと】
・施術部位周辺のマッサージ
・レチノール、ハイドロキノンクリームの使用

それでは次に「なぜやってはいけないのか」理由を簡潔に解説致します。

スネコスを注入した部位は、軽い「炎症が起きている状態」になっています。

炎症というのは簡単に言えば「元の状態に戻るために身体が頑張ってくれている状態」と言えます。注入部位を改善しようと頑張ってくれていますので、そっとしておいてあげるのが良いのです。

「24時間以内にやってはいけないこと」に共通するのは、「血流が過度に良くなってしまったり、熱が加わるということ」になります。これらは炎症を助長してしまいますので、その結果「炎症性色素沈着」と呼ばれる症状を起こしたり、治りが遅くなる可能性があるのです。

要するに、「炎症を助長しないように、刺激を加えず、自然な治りを待ちましょう」ということです。

料金

1回(1本|3cc)33,000円
2回セット(2本)62,000円
(1回あたり31,000円)
4回セット(4本)110,000円
(1回あたり27,500円
※全て税込み表示
※当院は自由診療であり、保険は適用されません

診察代・針代も込みの価格
当日別途アップセルすることは一切ございません

麻酔の必要性|低

この施術は基本的に麻酔不要と考えています。
こちらの価格での提供を維持したいと考えておりますので、クリーム麻酔ご希望の場合には【5,500円(税込)/1回】いただきます。(※麻酔を行うと20分程度時間が増えるためです)

施術の流れ

STEP
予約

スマホで簡単に予約できます。

STEP
受付

名前をお伝えいただくだけで、クリニックのITシステムで即完了できる「スマート」で簡単な受付です。

STEP
医師によるカウンセリング・診察

カウンセリングでは、気になることは何でもご相談ください。強引な営業はありませんので、ご安心ください。

STEP
スネコス注入

お声かけをしながら丁寧に注入を実施していきます。

STEP
アフターケア

施術箇所のケア・日常生活の注意点などを詳しくご説明致します。

STEP
ご帰宅

よくある質問

スネコス注射と従来のヒアルロン酸の違いは何ですか?

ヒアルロン酸は、皮下へ注入した際に吸収されにくくするために、ヒアルロン酸同士を結び付ける加工をしています。これは『架橋』と呼ばれる加工で、長く肌のハリや潤いの効果を継続させるために行うものです。ただし、この『架橋ヒアルロン酸』は、誤って血管に入った場合、動脈内で詰まってしまい血管閉塞が起きるリスクがあります。

これに対し、非架橋ヒアルロン酸とは、『架橋』というつくりに加工されていないヒアルロン酸のことです。通常のヒアルロン酸と異なり、スネコス注射で配合されているヒアルロン酸は、ヒアルロン酸同士を結び付ける『架橋』の加工がされていません。これにより、身体へのリスクや注入後の仕上がりのリスク軽減が期待できます。

スネコス200か1200はどちらを選べば良いのでしょうか?

当院ではスネコス200のみの取り扱いとなります。
目元の場合には200を使用します。1200が適用となるのは、ほうれい線や手等の「深い」シワの場合となります。その場合にはプロファイロ注射が良い適応になるかと思いますので、プロファイロを是非ご検討ください。

1回でどれくらい効果がありますか?

個人差はありますが、1回でもクマ、小じわの改善が期待できます。基本的には、3~4回セットで行うことで効果を実感しやすい施術となります。

効果の持続期間はどれくらいですか?

個人差はありますが、9カ月~1年程度になります。生活習慣、スキンケア等の影響でも変化します。

当日化粧はできますか?

目元の施術になりますので、目元以外は当日から可能です。施術箇所に関しては、翌日からが良いでしょう。

詳細情報

施術時間15分程度(カウンセリングは含まず)
推奨施術回数・頻度目元|2週間に1回のペースで3~4回程度
[参考]顔全体|7日〜10日おきのペースで4回程度
ダウンタイム24時間程度
カウンセリング当日の施術可能
メイク翌日から
スキンケア翌日から
シャワー当日から可能
痛み針を刺す際にチクッとした痛みあり
※個人差があります

【法的記載事項】

スネコス注射には、国内未承認医薬品または医療機器を⽤いた施術が含まれます。治療に⽤いる医薬品および機器は当院の医師の判断の元、個⼈輸⼊⼿続きをおこなったものです。

個⼈輸⼊において注意すべき医薬品等についてはこちらをご参照ください。
厚生労働省「個人輸入において注意すべき医薬品等について」

スマートスキンクリニック

スマートスキンクリニック

「美容医療をもっと身近に、スマートに。」がコンセプトのクリニック。

華美な内装をなくし内装費を削減したり、闇雲に機器を導入するのではなく、必要な機器を厳選し、機器にかかるコストも削減。

あなたにとって「美容医療をもっと身近に」を目指しています。


住所:東京都千代田区神田錦町3-16-1 EX神田錦町ビル 8階
診療科目:美容皮膚科(美容皮膚科・医療脱毛・医療痩身)

住所:東京都千代田区神田錦町3-16-1 EX神田錦町ビル 8階
診療科目:美容皮膚科(美容皮膚科・医療脱毛・医療痩身)

当サイトの医師監修について

当サイトの医師監修について


当サイトはスマートスキンクリニック監修医師の監修の元運営を行っております。

このページは、2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」に基づき医療機関としてウェブサイトを運営し、また当院の監修医師による監修のもと制作しております。

このページは、2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」に基づき医療機関としてウェブサイトを運営し、また当院の監修医師による監修のもと制作しております。

目次